「4人の範士が徹底解説」昇段審査対策DVDor書籍が手に入るのは、公式通販サイトだけ!

【高知】インターハイ予選(戦評)

【高知】インターハイ予選(戦評)

資料提供・米澤友樹生

男子団体戦

決勝は、高知が土佐塾を下し4大会連続の優勝を飾った。先鋒川田が粘る相手に苦労するも幸先よく2本連取。次鋒篠が引き分けると、中堅の主将山崎が相手の足が止まった隙を見逃さずメンを先取。その後の打ち合いもメンで制しリードする。後の無い土佐塾であったが、個人覇者の高知副将弘田にメンを奪われ勝敗が決した。大将1年宇賀もポイントを許さず引き分けで試合を締め、高知が栄冠に輝いた。

優勝・高知 2位・土佐塾
3位・明徳義塾、高知学芸

女子団体戦

決勝は、高知がポイント差の僅差で岡豊を下し2大会ぶりの優勝。先鋒間城が引き分けると、次鋒楠岡美が積極的に仕掛け、相手上段からツキとコテを連取。中堅中𦚰も引き分け副将大石につなぐも、岡豊副将田所がメンを奪い一本勝ち。ポイント差となり迎える大将戦は、高知永野と岡豊岡部の実力者同士の対戦。後のない岡部が取りに行くも、永野も引くことなく対峙。拮抗した展開のまま時間切れとなり、高知が優勝を飾った。

優勝・高知 2位・岡豊
3位・高知小津、明徳義塾

個人戦

男女とも高知高校同士の対決。男子は春季覇者の弘田陸人が2年川田楓音を延長戦の末メンで下し優勝。女子は昨年秋より県内大会個人戦負けなし、絶対王者の永野楓佳が楠岡美月を延長戦ツキで制し優勝を飾った。

男子個人戦
 優勝・弘田 陸人(高知3年)
 2位・川田 楓音(高知2年)
 3位・寺村 崚我(高知2年)
 3位・山﨑 皓暁(高知3年)

女子個人戦
 優勝・永野 楓佳(高知3年)
 2位・楠岡 美月(高知3年)
 3位・岡部 凜(岡豊2年)
 3位・楠岡 晴琉(高知1年)

※インターハイ各都道府県予選結果総覧を、剣道日本9月号に掲載する予定です。

剣日Forumうぇぶカテゴリの最新記事

テキストのコピーはできません。