「4人の範士が徹底解説」昇段審査対策DVDor書籍が手に入るのは、公式通販サイトだけ!

新刊【限定80冊】西善延範士の一代記 発刊

新刊【限定80冊】西善延範士の一代記 発刊

書籍タイトル「運・鈍・根」

戦後の京都大学剣道部の師範を務めた西善延範士の一代記を京都大学剣道部が編纂した書籍がこのたび発刊されました。

西善延範士は大正7年1月1日、奈良県十津川村生まれ。十津川中学(現・十津川高校)卒業後、昭和12年に国士舘専門学校(現・国士舘大学)に入学。戦後は南海商業学校(現・岸和田市立産業高校)教員、大阪市警視庁剣道教師を務め、大阪矯正管区や京都大学剣道部、大阪市消防局の師範や修道館講師として後進を指導した。昭和49年範士授与、平成元年剣道九段取得。平成23年12月6日逝去(94歳)。

範士語録とご子息や教え子たちの語るエピソードで構成されている。貴重な写真も多数収録。西範士の人間性を垣間見ることのできる一冊。「運 鈍 根」とは西範士が手拭等に揮毫していたもので、人生訓である指導理念でもある。(全176ページ 3,300円)

※本書は本サイトでのみの販売となっております(一般書店、インターネット書籍通販サイトでは売っていません)。80冊限定での販売です。

https://kendonippon.official.ec/items/57540384

書籍・DVDのお知らせカテゴリの最新記事

テキストのコピーはできません。