話題の「誠先生の剣道教室」はここをクリック(通販サイトに飛びます)

全日本東西対抗大会 決定的写真を紹介①

全日本東西対抗大会 決定的写真を紹介①

9月22日、静岡県・浜松アリーナにて開催された全日本東西対抗剣道大会。結果については今月(10月)発売の12月号に掲載しますが、誌面に掲載できない写真の中でも選りすぐりの決定的シーンがたくさんあります。その一部を一挙に紹介します(撮影・窪田正仁カメラマン)

女子先鋒戦・大西(福井)がコテを決める
今年の全日本選手権に出場する両雄の対決。内村(東京)が網代(兵庫)に決めたメン。
高知の宇賀が栃木の山中から決めたコテ
八段戦の第1試合。宮崎の谷川が近本からドウを奪って同点に追いつく。
今年の八段大会を制した栄花(北海道)が、大阪府警の愛甲から小手を決める。
鹿児島の刑務官・東中尾が清野(山梨)から決めたメン。
北海道・佐賀が決めた二本目のメン。
茨城の本名が決めたメン。

大会レポートカテゴリの最新記事

テキストのコピーはできません。