「4人の範士が徹底解説」昇段審査対策DVDor書籍が手に入るのは、公式通販サイトだけ!

都道府県女子対抗大会、“ボツ”写真を紹介

都道府県女子対抗大会、“ボツ”写真を紹介

京都府チームが、熊本県チームの連覇を阻み、初優勝を果たした全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会。

大会報道は、25日発売の「9月号」に掲載しますが、誌面編集の都合上、どうしても掲載できなかった写真が何枚かありました。それを、こちらに紹介します。

(画像はすべて加工しています)

決勝戦。五将戦にて渡邊選手(熊本)が決めたコテ。
決勝戦。熊本の緒方選手が決めたツキ。
準々決勝(高知×大分)の次鋒戦。高知の永野選手がメンを決めるところです。

準々決勝(京都×佐賀)。副将戦で佐賀の宮崎選手が決めたメン。
準々決勝(高知×大分)。次鋒戦で大分県の奥谷選手が決めたメン。
準決勝(京都×茨城)の先鋒戦。京都の楠木選手がコテを決めた瞬間。

こんなふうに、まあまあバッチリ当たっている瞬間が撮れているのに誌面に出せない、という写真が「たまに」あります。正反対に、まったくいい写真が撮れずに泣くことも「よく」あります。

スタッフブログカテゴリの最新記事

テキストのコピーはできません。