4人の範士が徹底解説する昇段審査対策DVDBook等、貴重な書籍が手に入るのは、公式通販サイトだけ!
長崎県初の快挙

中学・高校剣道は九州勢が非常に強く、長い間全国大会でも上位に勝ち進んでいます。

では長崎県勢はどうか。春のセンバツ大会と夏のインターハイ、男子団体戦の入賞記録を調べてみました。

黄色くなっているのが長崎県代表校です。

選抜大会では長崎南山と西陵が1回ずつ優勝を果たしています。そしてインターハイは、

女子では長崎西が優勝を飾っているのですが、男子は今年が実は初めての快挙だったのです。

島原高校にとっても、女子の優勝はあれど男子は選抜大会でも優勝はなし。

とはいえインターハイでは2位と3位を2回ずつと「あと一歩」が続いていました。センバツも同様です。

今回は、準決勝で九州学院(熊本)、決勝で日章学園(宮崎)を破っての堂々たる初優勝です。

なぜこの壁を破ることができたのか。

稽古風景を収録するとともに、監督や選手にインタビューをしてその秘密を探りました。

12月号の紹介映像はこちら。

稽古の模様をYou Tubeチャンネルで見ることができます。そちらもぜひご参照ください。

雑誌の詳細はこちらをクリック。

スタッフブログカテゴリの最新記事

テキストのコピーはできません。